http://www.radyosesfm.com/

じゃがポックル

じゃがポックルは、カルビーが「ポテトファーム」のブランド名で製造している、じゃがいもを主材料とするスナック菓子なんですね。生のじゃがいもをスティック状にしてそのままフライしています。正式な商品名は「じゃがポックル オホーツクの焼き塩味」。名前の由来は、アイヌに伝わる、コロポックルに由来しているんですね。カルビーといえばポテトチップスで有名ですが、そのカルビーが北海道産の「じゃがいも」をつかって新しい味を創り出したんですね。

発売当初は「ぴゅあじゃが」という名前で発売されていましたが、「じゃがポックル」へ名前が変更になった頃から「おいしい!」と評判が広がっていきました。見た目はカルビーの「じゃがりこ」のようですが、食べてみるとまったくの別物。おいしい「おいも」のフライトポテトを食べているような感じで塩加減もちょうどいいんです。

もうすでに召し上がった方はお分かりだと思いますが、あっという間に一袋食べれちゃいます。食べ始めたら止まりませんよ。北海道産のじゃがいも、オホーツクの天然塩を使用した北海道限定のお菓子。サクサクしていておいしいと発売開始から瞬く間に人気商品となりました。出荷数が限定されているため、現在では品薄状態。購入数を制限しているお土産店もあるようです。新千歳空港やお土産店で購入することができます。

しかし、じゃがポックルは、なんといってもネーミングが可愛いと思いませんか?お土産にもっていくのもいいし、家族で食べるのにもいいし・・・。限定商品だったりして、いつでもある訳ではありませんからチャンスですね!!